So-net無料ブログ作成
検索選択

都立入試問題英作文必勝法!! [高校入試英語]




スポンサードリンク








年も明けて受験生たちは何とも落ち着かない時期になってきましたね。
今は過去問を解いたり、傾向と対策を練って必死に勉強していることでしょう。

今回は都立の英語、三行英作文の必勝法について書いていきます。


まず、英作文は一文が4点で、合計12点の配点になっていて、
ここで、しっかり英作文が書けるのとかけないのでは大きく
合否に影響していきます。

とりあえず、三行書いてしまえばあとは減点法なので
何点かは得られます。
ですが、どうせやるなら満点の12点が欲しいわけです。

そこで、英作が苦手だと思っている君たち必ず書けるようになる
必勝法を伝授しようと思います。

まず具体例を挙げて説明をしていきたいと思います。

都立の入試問題での英作文はまず、短い文章(これでも長いと感じる子もいますが)を
読解させその内容に関連した英作文をするように求められます。

例えば、S君が学校で英語のスピーチをすることになりました、この文章を読んで、後の問いに
答えなさい といった内容が多いです。

それでは、解き方を説明しましょう!!

① 短い文章は読まずに問題を読みます。
先ほど書きましたが、文章に関連する内容を英作しなさいと要求されますので、
   問題文を先に読むことで、文章に何が書かれているか把握します。

② 今回は夢について書き、なぜそう思うのかを書きなさいという設問とします。
   では、ここで皆さんはこう考えるでしょう。
   「私の夢は~になって、~することです。」 「どうしてかと言うと~することは、~だからです。」
   「そしてそれは~だと思うからです。」
  
はい、どうでしょうこんな感じで文が長くなったり、自分では知らない単語
  を使わなければいけなさそうですよね。

③ 次は自分で考えた日本語の文を簡単にしていくわけですね。
  
「私の夢は英語の教師になることです。」ここまでで、一文としてしまいます。
   そうすると
   「My dream is to be an English teacher.」とまず一文できあがりです。

   ですが、ここで「to be」とかわからないと言う諸君!!!
   ここが大事なとこなのですよ!
   わからなければ、文章のなかから「My dream ~」と書かれているとこを見つける!!
 そして、そこの文章を真似しましょう!!

  次の日本語はどうするか、最初に「英語の教師になること」と書いたので
   なぜ、教師になりたいかを考える!!
   「英語を教えるのが好きだから」ではどうでしょうか?
   英作文書けますか?
   まず、かたっくるしいこなれていない日本語で考えます。
   「私は英語を教えるということが好きだからです。」となります。

一つずつ英語にしましょう。 
  「私は好きです」→「I like」 「教えること」→「teaching or to teach 」 「英語を」→「English」
こんな感じになるはずです。 で、これを組み立てます。

  「I like to teach(teaching) English.」 はいできあがりましたね、これに文の最初に「なぜならば」の
「because」をつけましょう。
  
「Because I like to teach English.」→「なぜならば、私は英語を教えるのが好きだからです。」となりOK

④ 最後に締めのの文章はこれで決めます
   「It makes me happy.」→「これは私を幸せにしてくれます。」ここでのこれは
   「英語を教えること」になります。

   三文並べましょう。
  「My dream is to be an English teacher.」→「私の夢は英語の教師になることです。」

「Because I like to teach English.」→「なぜならば、私は英語を教えるのが好きだからです。」

「It makes me happy.」→「これは私を幸せにしてくれます。」

どうでしょうか、このようのに自分が使える単語や文法事項を活用するために
簡単な日本語で考えること、考え付かなければ、本文の文章を真似る、
そして最後はこの文章を書いてしまえば点を得ることができます。

都立の英語の入試問題、英作文はこのように攻略していけばいいわけです!!

みなさん体調管理には十分気をつけて勉強がんばってください!。



スポンサードリンク







>
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。