So-net無料ブログ作成
検索選択

確実に覚えるべき高校入試国語 漢字基礎知識② [高校入試国語]




スポンサードリンク








熟語


二字熟語の構成

(1) 似た意味の二字が対等の関係で組み合わされるもの。

例  永久  善良  歓喜  豊富  精密  知識  等

(2) 対応する意味の二字が対等の関係で組み合わされるもの。

例  遠近  高低  主従  苦楽  軽重  攻守  等

(3) 上の字の意味が下の字の意味を修飾するもの。

例  再開  国宝  美談  優遇  寒流  楽勝  等

(4) 動作を表す字の下に目的を表す字がつくもの。

例  観劇  作文  提案  就職  着席  尽力  等

(5) 「不」「未」「非」「無」などの字によって、下の字の意味を打ち消すもの。

例  非常  未満  無限  無視  不憫  未来  等

(6) 「的」「然」「性」「如」などの、接尾語的な字が下にくるもの。

例  突然  詩的  欠如  慢性  悪性  依然  等


二字熟語の読み

本来、音ならば音だけ、訓ならば訓だけで読まれるのが普通だが、例外もある。


(1) 重箱読み・・・上の字を音、下の字を訓で読む。

例  客間  本屋  等

(2) 湯桶読み・・・上の字を訓、下の字を音で読む読み方

例  身分  荷物  等


対義語


(1) 相対する漢字ばかりを組み合わせたもの。

例  延長⇔短縮  上昇⇔下降  真実⇔虚偽  等

(2) 相対する漢字を一字含んだもの。

例  鋭角⇔鈍角  輸入⇔輸出  正常⇔異常  等

(3) 打消しの文字を用いたもの。

例  平凡⇔非凡  有害⇔無害  清潔⇔不潔  等

(4) 全体として対義語となるもの。

例  権利⇔義務  賛成⇔反対  原因⇔結果  等


類義語

意味がほぼ同じ語どうしを類義語という。

例  休養ー静養  貢献ー寄与  不安ー心配  等



三字熟語・四字熟語


三字熟語の構成


(1) 二字熟語に一字付け加えたもの。

例  未完成  非常識  臨場感  不自然  等

(2) 三字が対等の関係で並んだもの。

例  雪月花  松竹梅  衣食住  等


四字熟語の構成


(1) 二字が結びついたもの。

例  質疑応答  用意周到  完全無欠  等

(2) 四字が対等の関係で並んだもの。

例  東西南北  喜怒哀楽  等

次回「書き取り・読み取り」



スポンサードリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。